岐阜でインプラントなら まなべ歯科!

岐阜市で、インプラント治療の歯医者さんをお探しなら、『まなべ歯科』がオススメです!
口コミでの評判もいいですし、実際私もインプラントを体験して満足な施術を受けられました。
気になっている方はぜひ見ていってください。

 

 

まなべ歯科

岐阜市,インプラント,まなべ歯科

 

 

岐阜県岐阜市鏡島南1丁目11?15

JR西岐阜駅から徒歩7分

名鉄岐阜駅からは徒歩10分

検討92号線沿いの鏡島トミダヤの奥です。

駐車場はあります。

岐阜市,インプラント,まなべ歯科

岐阜市,インプラント,まなべ歯科

 

インプラントについて まなべ歯科で体験して

忘れてはいけないインプラントのメリットとして治療終了後、義歯だと気づく人はまずありません。見た目からしても、自分の歯のように義歯に見えない自然さで他の人に自分から言う必要もないのでいかにも義歯だと思われることはほとんどありません。自分の歯と変わらない見た目を選ぶ方にはおすすめしたい治療法です。

 

入れ歯で噛むと食べた気がしない、または入れ歯そのものに抵抗感があるという方に適用されるのがインプラント治療です。外科的手術によって人工歯根をあごの骨に埋め込み、さらに人工歯をつける治療で、入れ歯に比べれば費用はかかりますが入れ歯よりも周りにわかりにくく、噛んだ感じが自然なので、食べ物も美味しく食べられます。見た目が気になる、あるいは自分の歯と同じような使用感を重視する方には最適です。

 

入れ歯や差し歯に代わる技術として注目されているインプラント。その手術とは、「インプラント(埋め込む)」という意味の示す通り、穴を開けた顎骨に金属製の人工歯根を埋め込み、そして専用のパーツを用いて義歯を固定するという手術です。その他の手段、例えば入れ歯と比較すると、綺麗な見た目に仕上がりますし、食べ物も噛みやすいのです。インプラントの施術には、歯科医師に加えて、義歯を作る歯科技工士の極めて高い医療スキルを欠かすことは出来ません。それだけの技術が惜しげもなくつぎ込まれた高度な治療法ということであり、その分高額になっているのです。

インプラントと差し歯の違い

「インプラントって差し歯とは何が違うの?」という質問はよく訊かれます。まず、差し歯は歯の土台が残っている場合にのみできる施術です。残った歯や歯根をベースにして、そこに人工の歯を差し込むものです。ですから、抜歯してしまって歯がない場合は原理的に差し歯の施術は不可能なのです。それに対して、インプラントというのは、歯の土台となるあごの骨の中に、フィクスチャーなどと呼ばれる人工の歯根を埋め込み、そうして出来た土台の上に義歯を接続して固定するという技術です。自前の歯がなくなってしまい、差し歯が利用できない場合でも、利用できるのがインプラントの強みです。

岐阜市,インプラント,まなべ歯科

治療の流れ

インプラント治療はどのような流れかというと、段階が大きく3つに分かれます。最初に人工歯根を、歯茎を切り開いてあごの骨を掘ったところに埋め込みます。それからあごの骨や周辺組織と人工歯根がしっかり結びつくのを待ち、第三段階では、歯根にアタッチメント(連結部分)を接続し、さらに義歯をかぶせて完成というプロセスをたどります。時間を要するのは、人工歯根の周りに組織ができて骨にしっかり定着するまでで定期的に検査をしながら、2ヶ月から6ヶ月の期間を必要とします。仮歯を取って、義歯を入れるのをゴールと考えると、治療開始からおおよそ3ヶ月から10ヶ月かかると押さえてください。

 

インプラント埋入手術の後、気をつけることですが、傷が落ち着くまで、できるだけ安静に過ごすように努めましょう。普段よりも静かに過ごすようにして負荷がかかる身体運動は控えることが望ましいです。血行が促進され、出血が続く恐れもあるためです。運動を習慣にしている方の場合は歯科医の意見を聞き、再開時期を共通理解しておくと良いでしょう。

 

喫煙が、インプラント治療の成否に及ぼす影響は決して看過できるものではありません。インプラント治療は数ヶ月かけるつもりで始めなければなりませんが、埋入手術後、周辺組織が回復して、人工歯根とあごの骨がしっかりつながることが治療の成否を分けます。組織の形成には、タバコのニコチン、一酸化炭素などが相当の妨げになります。インプラント治療のために何でもできると思うなら、治療が無事終わるまでの間と思って禁煙を決意してください。

 

インプラントは人工歯なので虫歯の危険性は全くありませんが、インプラントの周りが炎症を起こすことがあります。インプラントを維持するポイントは日頃のケアにあり、歯周病を予防するために、毎日のセルフケアと定期検診はずっと続きます。もしも、インプラントの周りで腫れや出血があれば歯周病の一種、インプラント周囲炎かもしれません。放置すると炎症が広がるので早急に診察してもらわなければなりません。

費用について

ほとんどのインプラント治療は保険適用外なので高額の負担が重くのしかかる方もかなりいるようです。そのような実態を踏まえ、クレジットカード払いができるところや、デンタルローンなどの名称で独自の分割払いを取り入れた歯科医院が多く、けっこう融通が利きます。現金で費用を一括払いする必要なく、受けたい治療を受けることができる状況になっています。

 

他の歯科治療同様、インプラント治療で大事なのはどのようにして最良の歯科医を探し出すかです。独特の技術を要する治療なので、その腕はもちろん、埋入手術までの検査、治療、手術後のケアなどでも歯科医の腕次第で差は大きいと断言できます。インプラントは、他の治療に比べても、歯科医による結果の差が大きい治療法だと考えて欲しいのです。手に入る限りのデータを集めて、歯科医を決めることがインプラント治療の結果を左右するのです。

 

まずは一度、電話してみて予約を入れてみましょう。診断や問診だけなら無料ですし、親切にいろいろ教えてくれますよ。

 

岐阜県岐阜市鏡島南1丁目11?15

JR西岐阜駅から徒歩7分

名鉄岐阜駅からは徒歩10分

検討92号線沿いの鏡島トミダヤの奥です。

駐車場はあります。

岐阜市,インプラント,まなべ歯科

岐阜市,インプラント,まなべ歯科